烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

5月17日、「王子が岳」。

早起きして県北の山に登る予定だったんだけれど、大チョンボで中止。
改めて、仕切り直しで「王子が岳」。

180517 王子が岳① ブログ用

とっても暑いよ。
登る前に駐車場で、コンパーチブルのパンツの膝から下を取り外して来ました。
「矢出山」の山頂から渋川海水浴場を眺めて、先に進みましょう。

180517 王子が岳② ブログ用

一般的な名称は、「ニコニコ岩」です。
わたし的には、「ジャバ」ですが・・・。

180517 王子が岳③ ブログ用

「パラグライダー」の発進場の上の東屋で、暫し休憩。
こう暑いと、珈琲を入れる気にもならん。

180517 王子が岳④ ブログ用

以前から気になっていた、「桜園地」に行ってみます。

180517 王子が岳⑤ ブログ用

もぅちょっと先らしいけれど、桜の木々に番号札が貼られていますな。

180517 王子が岳⑥ ブログ用

右奥の白い看板の先に向かいましょう。

180517 王子が岳⑦ ブログ用

下草がきれいに刈られて、桜の木がイッパイ植えられています。 
山梨県の実相寺の樹齢2000年といわれる「エドヒガンザクラ」の古木より分けられた苗木が植樹された、「山高神代ザクラ」も育てられています。
来春、憶えていたら来てみましょうかね。

180517 王子が岳⑧ ブログ用

この木が、番号札の「1」ですわぁ。

180517 王子が岳⑨ ブログ用

「レストハウス」まで戻って、休憩後下山。
干潮のようで、潮干狩りのメッカ「高洲の浅瀬」が出現して来てます。

180517 王子が岳⑩ ブログ用

登山道のチョット奥まった所に、猪のお風呂「ヌタ場」。

180517 王子が岳⑪ ブログ用

無事下山。
潮が引いてますね。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

間引き菜。

ひと月ほど前から、父が腰痛で不調。
農作物のケアーを指図を受けながら、みんなでやっています。

180516 畑① ブログ用

「じゃがいも」の根回りに土を盛らないと、芋が出来ない。
で、土を盛ります。

180516 畑② ブログ用

「小蕪」を間引かないと、ちゃんと育たない!!!
で、順次、間引きます。
この「間引き菜」が、柔らかくて美味しいのよね。


テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

5月16日、アウトドア・ショップ巡り。

時々、一緒に山登りに行っている幼馴染の三つ上のお兄さんが、この夏に「北アルプス」に行くらしい。
それって、結構、羨ましいじゃないか・・・。

先日、お兄さんに会ったので、お邪魔じゃなかったら便乗させて欲しい!
って、お願いしといた。


県北の山に行くつもりだったけれど、同伴者が都合悪くなったので行くのを止めにしました。
取引先の展示会もあったので、そっちに顔を出してから、ショップ巡りです。
「北アルプス」へ行けるかどうか分からないけれど、装備品のチェック。


180516 三井アウトレットパーク倉敷 ブログ用

倉敷の「三井アウトレットパーク」の「モンベル」と「コールマン」。
予め書き出しているアイテムを見て回ります。
今回は、見るだけですわぁ~。



岡山市内へ戻ってきて、「ヒマラヤ」、「好日山荘」なども覗いてみます。
まぁ、「ヒマラヤ」には、無いでしょうな。

必須アイテムが、一つだけ見当たらないのよね。

180516 モンベル岡山店 ブログ用

最後に「モンベル岡山店」ですが、やはりソレはない。
ネットでしか購入できないのかも知れんな。


テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

5月9日、「龍ノ口山」。

三日ほど前の天気予報だと、前日の火曜日から晴れだったはずなのよね。
ところが、火曜日は昼前から降り出して、結局夜中まで降り続いた。

県北の山に行くつもりだったけど、予報を見ると良くない。
気圧の谷の関係なのか、日本海側が悪いようです。
県南の山も、足元が悪いだろうね。

お天道様と戦っても勝ち目はないので、遅めに近くの山を歩く事にします。

180509 龍ノ口山① ブログ用

15時半過ぎから、中区の「龍ノ口山」へ「賞田廃寺跡」から登ります。

180509 龍ノ口山② ブログ用

なかなか、気持ちのいい木漏れ日の道です。

180509 龍ノ口山③ ブログ用

「南展望所」に到着。
ここに来るのは、去年の1月以来で久し振りです。

180509 龍ノ口山④ ブログ用

なんの意図があって築上げたのか、意味不明な「ケルン」。
何処から石を持って来たんだろうかねぇ~。
向かい側に、もぅ一つ作られていますが・・・。
「ケルン」については、かなり深刻な問題にもなってきているようです。

180509 龍ノ口山⑤ ブログ用

今年は花のシーズンが早かったから、もぅ目にする花が少ないね。

180509 龍ノ口山⑥ ブログ用

青々とした、モミジ。

180509 龍ノ口山⑦ ブログ用

草花。

180509 龍ノ口山⑧ ブログ用

山頂。
少しはツツジの花が残ってるかと思ったけれど、影も形も有りません。

180509 龍ノ口山⑨ ブログ用

山頂の温度計。

180509 龍ノ口山⑩ ブログ用

下りのルートは、湯迫へ。

180509 龍ノ口山⑪ ブログ用

湯迫の天台宗の「浄土寺」。
こんな立派なお寺が有るのを初めて知りました。

180509 龍ノ口山⑫ ブログ用

「桃太郎」の消火栓。
山裾をテクテク歩いて、「賞田廃寺跡」へ戻ります。



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

地穴子「やました」。

フェイスブックの呟きで気になってたお店、北区南中央町の「やました」。

180509 やました① ブログ用

地穴子の専門店です。
元々は、魚屋さんだったらしい。

180509 やました② ブログ用

伺ったのは、ちょっと遅めの13時半過ぎ。
昼の営業は14時30分までなんだけれど、この日は私で最後になったようです。

180509 やました③ ブログ用

「焼地穴子丼(上)」(1,300円)。
お吸い物の中は、穴子の切り身が沢山入っています。

180509 やました④ ブログ用

食べ終わりを見計らって、お母さんがコーヒーを入れて下さいました。
そんな事は期待していなかったので、インスタントなんだけれど、ありがたいねぇ。


隣の席の昔のお嬢さんたちの中にご近所さんも居られたようで、カステラを恵んで下さいました。
私が帰った後、井戸端会議で盛り上がっていたんだろうねぇ。

下町の老舗の、ほのぼの情景でした。


テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad