fc2ブログ

烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀以上が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

5月11日、瀬戸内国際芸術祭2022「犬島」。

「瀬戸内国際芸術祭2022」の春会期は、5月18日まで。
4月20日の「沙弥島」後のゴールデンウィーク中は、人込みを避けて山登りなど。


220511 犬島① ブログ用目隠し

天気予報を見ながら、この日は「犬島」へ渡ります。
「宝伝港」から高速艇で10分。
 瀬戸内海にしては、波が高かったね。
 知床での事故が頭を過ってしまいます。


220511 犬島② ブログ用

「犬島チケットセンター」で検温を受けて、リストバンドを受け取ります。


220511 犬島③ ブログ用

前回は渡って来なかったので、6年振りです。
犬島精錬所美術館」へ向かいます。


220511 犬島④ ブログ用

精錬所美術館後は、「家プロジェクト」へ。
「F邸」名和晃平の「Biota(Fauna/Flora)」

220511 犬島⑤ ブログ用

6年前の作品です。


220511 犬島⑥ ブログ用

次に向かう前に「山神社」にお参り。

220511 犬島⑦ ブログ用

以前から気になっていたので、お参りさせて頂きました。


220511 犬島⑧ ブログ用目隠し

浅井裕介の「石職人の家跡」

220511 犬島⑨ ブログ用

9年前の作品。


220511 犬島⑩ ブログ用目隠し

「S邸」荒神明香の「コンタクトレンズ」
こちらも、9年前の作品。


220511 犬島⑪ ブログ用

「A邸」ベアトリス・ミリャーゼスの「Yellow Folwer Dream」
前回、3年前からの作品なので初見。


220511 犬島⑫ ブログ用

妹島和世の「中の谷東屋」
第1回からの作品なので、12年前です。


220511 犬島⑬ ブログ用

「家プロジェクト」のエリアから少し離れた場所に有る、妹島和世+明るい部屋の「犬島 くらしの植物園」

220511 犬島⑭ ブログ用

記憶に無いと思ってたら、6年前の秋会期から植物園として再生だった。


220511 犬島⑮ ブログ用

「瀬戸内国際芸術祭」とは関連がない、個人企画「犬島ハウスプロジェクト」として制作されたパブリックアートの「犬島の島犬」(川埜龍三)


220511 犬島⑯ ブログ用

「C邸」半田真規の「無題(C邸の花)
前回の夏会期からの作品なので初めて見ます。


220511 犬島⑰ ブログ用

「I邸」アラファー・エリアソンの「Self‐loop」

220511 犬島⑱ ブログ用

前々回の秋会期からの作品って事で、初めてです。


220511 犬島⑲ ブログ用

浅井裕介の「石職人の家跡」のモチーフ「sprouting 01」
6年前から。


220511 犬島⑳ ブログ用

大宮エリーの「INUJIMAアートランデブー」

220511 犬島㉑ ブログ用

「犬島」の中では、唯一今回の新作です。


220511 犬島㉒ ブログ用

「宝伝」から、高速艇が入港して来ました。
 折り返しで、14時犬島発に乗って「宝伝」に戻ります。



スポンサーサイト



テーマ:瀬戸内国際芸術祭 - ジャンル:日記

SOTO「フィルアダプター」。

登山アプリ「YAMAP」のオンラインストアで使える、1,000円クーポンを貰ったのでお買い物。
切羽詰まって欲しいものはないので、以前からBMしていた商品でSOTOの「フィルアダプター」(2,200円)。


220506 SOTO フィルアダプター① ブログ用

OD缶から、「スライドガストーチ」などに充填が出来るアダプター。

220506 SOTO フィルアダプター② ブログ用

タバコを吸わないので、ライター用ガスは持っていません。 
 OD缶なら「ジェットボイル」と「EPIgas」を持っています。
 当然、メーカーは推奨していませんが、「EPIgas」の方は「SOTO」と合います。
 「ジェットボイル」とも合うんじゃないかな。
 


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

「真賀温泉」。

烏ケ山」からは、山登りとセットの温泉へ。

その前に、「蒜山インターチェンジ」そばの「道の駅 風の家」に立ち寄って、ウチへのお土産を購入。
 「わらび」、「なめこ」、「蒜山ジャージー・ヨーグルト」、「鯖寿司」・・・など。



220505 真賀温泉 ブログ用

高速に乗って、「湯原インター」で降りて「真賀温泉」。
 「幕湯」(250円)は満員で、30分ぐらい待たなきゃならないそうな。
 「男湯」(150円)は空いてるとの事で、そちらへ。


真庭市内の勝山から来られている乳児連れの方が入浴されていて、話しているとウチの近所にお住まいの勝山出身の方の2歳下の知り合いだった。
 世の中は、狭いよね。


テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

5月5日、「烏ケ山」。

天気予報と睨めっこで、ゴールデンウィークの後半は晴れのようです。 


220505 烏ケ山① ブログ用

昨年7月雷雲に睨まれて撤退した、「烏ケ山」にお邪魔させて頂こうと思います。


220505 烏ケ山② ブログ用

キャンプ場の登山口から入って、お花の歓迎。

220505 烏ケ山③ ブログ用

新緑が綺麗よね。
 登山道が不明瞭で、ちょっとルートロスをしてしまった。

220505 烏ケ山④ ブログ用

「ショウジョバカマ」。

220505 烏ケ山⑤ ブログ用

「ミヤマカタバミ」。

220505 烏ケ山⑥ ブログ用

あとで登ろうと思う、「象山」「擬宝珠山」が見えます。

220505 烏ケ山⑦ ブログ用

この岩々を登れば「南峰」。
 この岩々の中には、「宇多田岩」が有ります。

220505 烏ケ山⑧ ブログ用

「南峰」から山頂、奥には「大山南壁」。
 去年は、ここで引き返した。

220505 烏ケ山⑨ ブログ用

「山頂」到着。

220505 烏ケ山⑩ ブログ用

「大山南壁」がドーン。

220505 烏ケ山⑪ ブログ用

「矢筈ケ山」と日本海。

220505 烏ケ山⑫ ブログ用

しまった、「カップ麵」がビッグサイズだわ。
 「梅の握飯」と食べたけれど、ちょっと食べ過ぎたかもしれん。

天気良過ぎて、立ち去りがたし。

220505 烏ケ山⑬ ブログ用

山頂から「南峰」。
 さぁ、戻ろう。

220505 烏ケ山⑭ ブログ用

これが、「宇多田岩」かな?!

220505 烏ケ山⑮ ブログ用

「タムシバ」。

220505 烏ケ山⑯ ブログ用

美しいブナ林だけれど、膝が痛くなったり、腿が攣りそうになったり・・・。
 前日、「龍ノ口山」を歩き過ぎた影響が出て来たのだろうかね。

220505 烏ケ山⑰ ブログ用

「新小屋峠登山口」に到着。
 食べ過ぎの為だとは思わないけれど、生理現象で生まれるかもしれんわ。

220505 烏ケ山⑱ ブログ用

「象山」に向かうのは、中止。

220505 烏ケ山⑲ ブログ用

したがって、「擬宝珠山」にも行かない。
 あの山頂手前の尾根には、「カタクリ」の群生地が有るんだよなぁ。
 下山ルートの中腹には、「サンカヨウ」の群生地もある。

220505 烏ケ山⑳ ブログ用

左のトイレで、ひと心地。
今回の山行は、これにて終了です。


220505 烏ケ山㉑ ブログ用

のんびりとコーヒーブレイク。
 「擬宝珠山」の中腹まで行って、「サンカヨウ」を見に行ってもイイかなって思うけれど、今日の脚の具合だと止めとこう。


テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

「龍ノ口山」。

満腹になって、「賞田廃寺跡」へ。


220504 龍ノ口山① ブログ用

昨年の6月以来の「龍ノ口山」。
 食事からの流れは、同じじゃわ。

220504 龍ノ口山② ブログ用

「南展望所」。

220504 龍ノ口山③ ブログ用

「山頂」。

220504 龍ノ口山④ ブログ用

軽く汗ばむくらいで、軽やかな風が心地よい。

220504 龍ノ口山⑤ ブログ用

ここで「コーヒーブレイク」にしようかと思ったんだけれど、ザワザワと人が多いのでよしとく。


220504 龍ノ口山⑥ ブログ用

翌日のプランもあるので、山頂から「湯迫」へ下りて終了しようと思っていたんだけれど、ついつい「八幡宮」にやって来てしまった。
 お参りをしましょう。
 ここまで来たので、「段原」への岩々参道を下りようかね。

220504 龍ノ口山⑦ ブログ用

岩々。

220504 龍ノ口山⑧ ブログ用

裏参道を下山。
「グリーンシャワー」の駐車場から上り返して、「賞田廃寺跡」へ戻ります。

220504 龍ノ口山⑨ ブログ用

翌日のウォーミングアップのつもりで2時間3~4キロ程度を歩くつもりが、調子に乗って3時間6キロ歩いてしまった。



220504 龍ノ口山⑩ ブログ用

お山で飲まなかったコーヒーを淹れましょう。
 イチゴのサクサクスナックが、甘酸っぱくて美味しいわ。


テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

次のページ