烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

4月26日、「パイシーパイス」。

天気予報通りに、一日中雨降りのようです。
アウトドア活動は無理なので、食道楽に走ってみましょう。


170426 パイシーパイス① ブログ用

早目の昼食に向かったのは、北区大供の「パイシーパイス」。
   お店に駐車場がないので、コインパーキングを探してグルグル。
     この辺りの相場は、30分100円のようですな。

カウンターだけの、ちっちゃなお店。
   2階に奥さんのギャラリーが有ります。


170426 パイシーパイス② ブログ用

注文したのは、野菜カレーの「ベジミールス」(1,200円)。
   南インドの「定食パターン」ですね。

お盆(ターリー)の上に、旨そうな「カレー」、「スープ」、「サラダ」、「漬物(?)」などがお椀(カトリ)に入れられて並んでいて賑やかです。

どぅやって、食べたらいいものか・・・
   スープやカレーをチョットずつスプーンで味見して、辛味の危険度をチェック。
     そんなに辛くなくて、一安心。

パリパリの煎餅みたいな「パパド」は薄い塩味で、そのままでも美味しい。
   カレーに浸したり、具を乗っけたりしてもイケます。

御飯の山を崩しながら、いろいろな味を混ぜたりして頂きました。
   食後のチャイは美味しくて、お代わりをしてしまった。

 お腹にもたれず、もう一人前食べれそうですよ。



現地ならば、右手の指先で食べるんだろうけれど・・・勇気が出ん。
   ただ、食べ方の作法が、かなり気になったのでチェック。
      なるほどねぇ~。
   カトリを外に出せば、スープンを使っても食べやすい
   ターリーはお盆ではなく、食器のポジションなのね。

 次回、伺ったら、
     インド人もビックリ 
   な、食べ方をしましょう。


スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

7月8日、「市場のカレー屋さん」。

ジャスト昼時に前々から気になっていた、昔ながらのファミリーレストランに行ったんだが・・・駐車場が一杯で断念。
南区市場のふくふく通りのお店を物色して、「市場のカレー屋さん」。

150708 市場のカレー屋さん① ブログ用

全く気にしていなかったんだけど、スープカレーのお店だったんだ。

150708 市場のカレー屋さん② ブログ用

先客の若者が食べていた「チキンカツカレー」の「カツ」が、ガッツリ・サクサクとしていて旨そう。
私の中で「チキン」は食べ物じゃないから「カツカレー」をコールしたら、終わったそぅな。
「カツ」が頭にこびり付いているので、「メンチカツカレー」(600円)。

何だか期待と違う、お上品な「メンチカツ」ぢゃなぁ~。


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

1月15日、「チャンピオン水島店」。

市役所と税務署の御用を済ませてから向かったのは、倉敷市中畝の「チャンピオン水島店」です。
『金沢カレー』はカレー通でなくても知っていますが、その金沢のチェーン店が昨年の8月に岡山に初登場でした。
倉敷市の水島地区なので、ちょっと行く機会がなかなか有りませんでした。


娘の同級生で、年末年始休暇で帰省中の金沢の大学に行っていた男子に会いました。
水島の「チャンカレ」に行ったか
を尋ねると、余りいい評価では有りませんでした。
こう聞くと、逆に
   怖いもの見たさ
で、行きたくなりました。



140115 チャンピオン水島店①

「チャンカレ」の店舗にお邪魔するのは、長女と4年半ほど前に金沢を訪れたコノ時以来です。

140115 チャンピオン水島店②

押した食券は、定番の「Lカツ」じゃなく「エビフライ」(680円)です。
なんとなく、違う カンジ・・・。
チェーン店だから、違うわけはないんだけれどねぇ。
気のせいかな


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

11月21日、「ガネーシャ藤崎店」。

長女がお世話になっているリゾートに立ち寄ってから、昼御飯。
以前、気になるカレー屋さんが有ったので探し回りましたが、見つけきれませんでした。
スマホで、「食べログ」をチェックしますが・・・ない
店を畳んだのかも知れません。


仕方がないので、中区藤崎の「ガネーシャ藤崎店」。

131121 ガネーシャ藤崎店

「カレーランチ」(680円)
辛さは、普通(1)にしておきました。
「野菜カレー」です。
まっ、ぜんぜん辛くなかった 


先程、落ち着いて、パソコンでサーチを掛けましたが、やはり無かった。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

9月19日、ネパールインドカレー「ガネーシャ」。

通りがかりに立ち寄った、百均。
昼過ぎで空腹感絶頂です。
駐車場の入口の脇に「カレー屋」を発見!!

120919 ガネーシャ①

中区雄町のネパールインドカレー「ガネーシャ」です。

120919 ガネーシャ②120919 ガネーシャ③

店内の壁には、所狭しとポスターやポップなどが、ペタペタ貼られています。
沢山貼り過ぎてて、何が言いたいのか・・・訳分からんわぁ~。

ヒンズー教の国の料理には、私の苦手な『鶏』が多く使われています。
「チキンカレー」、「タンドリーチキン」などなど・・・。

セットメニューの「日替わりカレー」が「野菜カレー」なのを確認して、Aランチ(800円)を注文しました。
そして、忘れずに『鶏』が苦手な事を伝えます。
カレーの辛さは、5段階の『5』をお願いしました。

120919 ガネーシャ Aランチ①

馬鹿デカイ「ナン」です。
カレーは、辛くて、いい汗をかきました。
もぅちょっと辛くてもイイかもね。

120919 ガネーシャ Aランチ②120919 ガネーシャ Aランチ③

セットに付く「シークカバブ」は、鶏嫌いに配慮してポテトのフリッター見たいなモノに替えてくれました。
衣にターメリックとかが、練りこまれているんでしょう。
サクサクしていて、不思議な香りです。
ドリンクは、濃厚な「ラッシー」です。

満腹になりました。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad