烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

12月27日、「新岡山港」。

孫たちは、どうも遊び足らないらしい。

「児島湾大橋」を渡っていると、「新岡山港」のフェリーを見付けてしまった。
近くで見て、納得するのならと、連れて来ちゃりました。

171227 新岡山港① ブログ用

時間的に、出港時刻が間近だったようです。

171227 新岡山港② ブログ用目隠し

動き出すと、ふたりともメッチャはしゃぎ出します。 
そぅなんかぁ。
そんなに嬉しいのね。

171227 新岡山港③ ブログ用

連れて来てやって、良かったな。
乗せてやると、もっと嬉しいんだろうねぇ。


スポンサーサイト

テーマ:孫守り - ジャンル:育児

12月20日、「かにっこ館」。

ゆっくりしていると、帰りの峠越えが不安になってきます。
今夜の晩御飯のメニューを買わなくてはね。

171220 かにっこ館にて① ブログ用

その前に「かにっこ館」。
入館料無料なので、得した気分。

171220 かにっこ館にて② ブログ用目隠し

いろいろなカニを見て回ります。

171220 かにっこ館にて③ ブログ用目隠し
171220 かにっこ館にて④ ブログ用目隠し

はいはい、「カニダー」なんですと。

171220 かにっこ館にて⑤ ブログ用

触れる水槽が有りますが・・・、ウニはねぇ~。

171220 かにっこ館にて⑥ ブログ用

さて、買い物に回りましょう。



テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

12月20日、「砂の美術館」。

ここは、何年振りだろうかねぇ。
   中のロビーに、今までの作品の年表が有ったのを見ると、9年前です。

171220 砂の美術館① ブログ用

この時ですね。
入口周りは、こんな立派なもんじゃなかった。

171220 砂の美術館② ブログ用

仮設の「掘っ立て小屋」みたいだった。
   当時は、そんなに長く続ける予定はなかったんじゃないかな
   しかし、評判が良くて、ずっと予算が付いて、恒常的なイベントとして定着。
   で、こんなカッコ良さげな美術館になっちゃった。

171220 砂の美術館にて① ブログ用

イベントが続くことによって、その年度のテーマが決まって、今に至るんですね。
   今年のテーマは、「アメリカ」らしい。

171220 砂の美術館③ ブログ用

建国しての歴史が浅いからなのか、なんとなく薄っぺらに感じてしまう。
   作品自体は、凄いとは思うけれど感動せん。
   それとも砂の作品を一度観ているので、その免疫かな。



テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

12月20日、「鳥取砂丘」。

早目の昼食場所の真ん前に、お散歩。

かつて、鳥取県知事が発言した、
   スタバはないけど、スナバは有るよ
の、鳥取砂丘。

171220 鳥取砂丘① ブログ用

久し振りですな。
たぶん、「親がに丼」を食べに来て以来かと思います。

171220 鳥取砂丘② ブログ用

一緒に来た孫たちは「馬の背」に向かって、あんなに遠くまで行ってしまった。
   あそこを越えて、海辺に下りては面倒なので、追いかけましょう。

171220 鳥取砂丘にて① ブログ用

ココから下へ下りると、登ってくるのが大変だと言い聞かせます。
   冬の日本海にしては、かなり穏やかな波です。
   でも、それなりに寒いわ。

171220 鳥取砂丘にて② ブログ用目隠し

砂遊びを始め出しますが、雪遊びもしたいみたいです。
   久し振りに見る雪に、テンションが上がるわなぁ~。 


テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

12月6日、「龍泉寺」。

松ボックリ拾いからの帰り、通り抜けをさせて頂いた「龍泉寺」にお参りしましょう。

171206 龍泉寺① ブログ用

駐車場の脇に「太閤腰掛岩」なる看板。
「備中高松城水攻め」の時に、足守川を堰止める為に周囲の山域一帯を馬で検分したそうです。
その時に豊臣秀吉が一休みしたらしい。
ちなみに、全国あっちこっちに秀吉ゆかりの名称の岩は有るようです。

171206 龍泉寺② ブログ用

これか・・・。

171206 龍泉寺にて ブログ用

無事に松ボックリ拾いが出来て、ありがとうございました
と、お礼を言いましょう。

171206 龍泉寺③ ブログ用

それぞれ、ロウソクと線香をお供えしました。


テーマ:岡山県♪ - ジャンル:地域情報

次のページ

FC2Ad