烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

8月30日、「夫婦岩」。

羽山渓」から、次の秘境は高梁市成羽町木ノ村の「夫婦岩」にやって来ました。

170830 夫婦岩① ブログ用

「國司神社」の奥にあります。

170830 夫婦岩② ブログ用

「夫婦岩」の説明看板。

170830 夫婦岩③ ブログ用

さっきの「羽山渓」が「ナニコレ珍百景」で、こっちは「探偵ナイトスクープ」だって。
   「まんが日本昔ばなし」の元ネタになっています。

170830 夫婦岩④ ブログ用

左に回り込んで、「南展望台」から。
   「夫婦岩」の左側の小さな岩の上に、祠が祀られていますね。
     祠から目線を上にあげると、「北展望台」。



170830 夫婦岩にて① ブログ用目隠し

お昼御飯にしましょう。

170830 夫婦岩にて② ブログ用目隠し

「ミニどん兵衛」でご満悦です。

170830 夫婦岩にて③ ブログ用目隠し

コンビニおにぎりとカップ麺で満足してくれます。
   連れて来た爺さんにとっては、財布に優しいありがたい子たち。

170830 夫婦岩⑤ ブログ用

岩の根元まで行けそうですが、草が茂っていて急な下りの足元が見えません。
   スニーカーなので止した方がよさそうだし、念の為にロープが欲しい。



170830 夫婦岩⑥ ブログ用

「北展望台」の方に回ってみましょう。

170830 夫婦岩にて④ ブログ用目隠し

ハイキング気分です。

170830 夫婦岩⑦ ブログ用

こちらの方が、新しいねぇ。

170830 夫婦岩にて⑤ ブログ用目隠し

成羽川を見下ろして、ジオラマみたいです。

170830 夫婦岩⑧ ブログ用

「北展望台」からの「夫婦岩」
   右に食事をとった「南展望台」が、見えます。



スポンサーサイト

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

8月30日、「羽山渓」。

秘境と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。
   対向車が来たなら、何処で離合できるかを考えながらやって来ました。
       離合は、困難なり 
       高梁市成羽町羽山の「羽山渓」です。

170830 羽山渓① ブログ用

高梁市成羽町から北上して来て、行き止まりのような、通り抜けるのが困難ぽいトンネル。
   でも、此処が目的地。

170830 羽山渓② ブログ用

機械掘りではなく、完全に手掘りでしょう。
「奥只見シルバーライン」を彷彿させる様なガサツな壁面のトンネルですが、あっちのほうが何百倍も安心。

このトンネルを出て、100mくらい行った所に3~4台程の駐車スペースが有ります。

170830 羽山渓にて① ブログ用目隠し

車を止めて、戻って来ました。
   ホンマにここを通り抜けたんか・・・。

170830 羽山渓③ ブログ用

渓谷を眺める休憩舎に、看板。
   ナニコレ珍百景だってさ

170830 羽山渓⑥ ブログ用目隠し

ちょうど軽トラがやって来て、通り抜けていきました。 

170830 羽山渓⑤ ブログ用

トンネルの脇に、「穴小屋」の看板。
   鍾乳洞です。
     ライトなどの装備があれば、自己責任で入洞してもイイんじゃね。

170830 羽山渓にて② ブログ用

安全らしいと分かっていても、こりゃ怖い。

170830 羽山渓⑦ ブログ用

しゃがんで進んで、その先で腹這いをして・・・。
   泥だらけになる覚悟で、地底探検。
     少し入るだけで、湿っぽいけど、ヒンヤリした空気を感じます。



170830 羽山渓④ ブログ用

休憩舎には、クライマーに対しての注意書きなどの貼り紙。

170830 羽山渓⑧ ブログ用

クライミング場になっているらしい。
   あのカラビナは、クイックドローとか言うヤツかね。

170830 羽山渓⑨ ブログ用

切り立った岩は、直角とかじゃなくて、のけ反ります。




170830 羽山渓⑩ ブログ用

下の渓谷に下りてみましょう。

170830 羽山渓にて③ ブログ用

山慣れして来たか、当たり前に坂道を下るチビッコたち。

170830 羽山渓⑪ ブログ用

緑深い水をたたえた渓谷。

170830 羽山渓⑫ ブログ用

きれいな水が、勢いよく流れています。

170830 羽山渓にて④ ブログ用目隠し

紅葉の時期に来ると、もっといい感じですね。
   でも・・・、ここまでの道がねぇ~。


テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

8月23日、「矢掛町総合運動公園」。

おうどん喰って、お腹は満足

さぁ、遊びましょう。
   ちびっ子たちの遊び場に到着ですが、暑いねぇ~。
     矢掛町の「矢掛町総合運動公園」です。

170823 矢掛町総合運動公園① ブログ用目隠し

大型複合遊具で遊び始めますが、水遊びが気になるようです。
   暑いもんねぇ。

170823 矢掛町総合運動公園② ブログ用目隠し

水遊び着に着替えて、早速に水遊び。

170823 矢掛町総合運動公園③ ブログ用目隠し

いろいろなパターンで噴き出す水を相手に、遊びを工夫しています。

170823 矢掛町総合運動公園④ ブログ用目隠し

水遊びに飽きると、遊具。
   そして、水遊び・・・。

芝すべりの人工芝ゲレンデも有りますが、今日は日差しが強すぎるからソリ遊びは我慢してもらいましょう。


テーマ:孫守り - ジャンル:育児

8月23日、「軽部神社」。

お休みの日、朝一の用事は、「岡山東税務署」。

170823 岡山東税務署 ブログ用

申請していた許可が下りたとの事で、納付と交付書類の受け取りです。




さて、夏休み中でパワーを持て余しているチビッコの相手です。
遊び場へ向かおうとしていた途中で、
   「おっぱい神社」があるんだよ
って教えると、行きたい。

170823 軽部神社① ブログ用

総社市清音の「軽部神社」です。

あっ、目ん玉だぁ~。
   確かに、そぅも見えますね。

170823 軽部神社② ブログ用目隠し

「おっぱい」がイッパイ
   納得してくれたかな。


テーマ:孫守り - ジャンル:育児

8月17日、「津山まなびの鉄道館」。

「そば作」で昼御飯後、孫たちに電車を見に行くよ
って言って、やって来たのは津山市大谷の「津山まなびの鉄道館」です。   

170817 津山まなびの鉄道館① ブログ用

旧津山扇形機関車庫」の外側の駐車場に車を止めたとたん、車庫背面の大きな窓越しに目に飛び込んできた機関車などに興奮気味。 

170817 津山まなびの鉄道館④ ブログ用

入館券は、切符を模しています。
   孫たちにも、切符をくれます。

170817 津山まなびの鉄道館② ブログ用

「キハ33」、伯備線を走っていた「特急やくも」の「キハ52」、たぶん津山線・因美線を走っていた「急行砂丘」の「キハ58」。

170817 津山まなびの鉄道館③ ブログ用

「キハ28」、「D51」。

170817 津山まなびの鉄道館① ブログ用目隠し

お喜びのお二人さん。

170817 津山まなびの鉄道館③ ブログ用目隠し

ジオラマでは、 運転席目線のカメラでライブ映像を見ながら列車を走らせる事も出来ます。

170817 津山まなびの鉄道館④ ブログ用

レールと車輪との仕組みについて学べるのですが、分かってないだろぅねぇ。
   切符の入館券は、大切に握りしめてます。

170817 津山まなびの鉄道館② ブログ用目隠し

機関車の動輪との背比べ。
   閉館時間が16時なのは、ちょっと早いように思うね。


テーマ:孫守り - ジャンル:育児

次のページ

FC2Ad