烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

10月16日、高見島(瀬戸内国際芸術祭)。

「台風26号」により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。




粟島」から「高見島」に無事到着。
高速旅客船は、かなり揺れました。
恐怖感はありませんでしたが、遊園地のアトラクションでした。

131016 高見島①

黄色のフラッグがお出迎え。

131016 高見島②

小松敏宏「Sea Room」。
高見港周辺(浜集落)の作品から観ます。

そして、狭い急な坂道を登って、浦集落の作品を巡ります。
「夏シーズン」に行った「伊吹島」の急な坂道を思い出しますが、季節が変わっているので随分楽です。
夏だったら、辛いだろうな 

131016 高見島③

青木亜樹「刻」。

131016 高見島④

板持集落に向かう為に、急な坂道を下りて、
市村冨美夫+中川裕孝+テキスタイル研究所「畏敬・よみがえる失われたかたち」。

この作品のすぐ傍に有る「高見いこいの家」の前に用意されている、リサイクル自転車(無料)を借りて板持集落に出発。

当初の予定では、板持集落までは歩くつもりでした。
たまたま、無料レンタサイクルの情報を教えて下さった方のおかげで楽が出来ます。
強い向かい風で、た・い・へ・ん・ですが、歩くよりはマシです。
戻りは、追い風になるしね。

131016 高見島⑤

板持廃村再生プロジェクト実行部隊「板持廃村再生プロジェクト」。
   これは・・・ねぇ~。
   ここは、・・・。
   とにかく、辿り着いて下さい。
感想は、それぞれでしょう。
大変だわ 

131016 高見島⑥

板持集落から戻って、自転車を元の場所に返却。
予定通りの時間経過です。

プラン通りに多度津行きのフェリーの出港時刻15時50分までは、
野村正人の作品「海のテラス」内にあるイタリアンレストランで遅めの食事だぁ~。
ところが、閉店の片付けをしています。
  
 本来は16時まで営業しているんですが、17時35分のフェリーが強風の為に欠航が決りました。
  15時50分が最終で、それに乗らないと私たちも多度津に戻れなくなるので、今日は早仕舞いです。

ぉお、食事ジプシーになってしまった。
島の生活の厳しさ、不便さを実感 
一気にお腹が空いてきました。



131016 高見島⑦

この日、最終便となった15時50分のフェリー。
このフェリーも作品です。
西山美なコ「新なぎさ号・キュート・アップ作戦」。
可愛らしいねぇ。

スポンサーサイト

テーマ:瀬戸内国際芸術祭2013 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1013-a713ec9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad