烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

10月17日、小豆島 土庄~肥土山/中山(瀬戸内国際芸術祭)。

「台風26号」により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。




とてもイイ天気になりました。
前日の「粟島」、「高見島」に引き続いて、「小豆島」に行きます。

131017 新岡山港

瀬戸内海らしい、ベタ凪です。
あ~ぁ、のどか。

131017 瀬戸内海①

小豆島」は大きな島なので、一日で全ての作品を見て回れません。
前日の疲れが足に残っていて、少しハリがあります。



131017 小豆島①

チェ・ジョンファ「太陽の贈り物」。
土庄港界隈の作品を観て回ります。



肥土山、中山方面に回ります。

131017 小豆島②

武蔵野美術大学わらアートチーム「わらアート」。
このサイの作品の上には、ゴリラのアートもありました。

131017 小豆島③

小豆島には約300年の伝統を誇る歌舞伎が残っているそうです。
「肥土山農村歌舞伎舞台」(国指定重要有形民族文化財)。

131017 小豆島④

齋藤正人「猪鹿垣の島」。

131017 小豆島⑤

駐車場のそばに色とりどりのコスモスが咲いていました。
中山地区に登って行きます。

131017 小豆島⑥

見事な棚田の下に、
ワン・ウェンチー「小豆島の光」。

131017 小豆島⑦
131017 小豆島⑧

竹で編まれた作品の透き間と穴から、太陽の光が差し込んで来て不思議な感覚です。

131017 小豆島⑨

ここにも「中山農村歌舞伎舞台」が有りました。
琴平の旧金丸座を参考に建てられたと伝えられているそうです。
回り舞台やせり、花道、奈落などを備えた本格的な舞台だって!!


スポンサーサイト

テーマ:瀬戸内国際芸術祭2013 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1015-1afc65e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad