烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

3月16日、「書写山 圓教寺」。

一週間前に行こうとしていたんだけれど、天気が悪かったので延期していました。
姫路市の「書写山」。

160316 書写山① ブログ用

山陽道の真下が、ロープウェイの駐車場。
脚の調子が良ければ、ここから歩いて登ってもいいのですがねぇ。
無理はしません。

160316 書写山② ブログ用

無理はしませんが、脚の具合が良ければ下山時は歩こうと思います。

160316 書写山③ ブログ用

5分も掛からずに、山上駅。
標高400mもない山ですが、かなり急ですな。

160316 書写山 圓教寺① ブログ用目隠し

映画「ラストサムライ」などのロケ地としても有名な、「圓教寺」に向かいます。
「志納所」で志納金500円を納めます。
更に特別志納金500円を納めれば、「摩尼殿」の下までマイクロバスが利用できます。
「摩尼殿」までは歩いて15分程のようですから、参道を歩きます。

160316 書写山 圓教寺② ブログ用

「慈悲の鐘」を搗いて、「摩尼殿」に向かいます。

160316 書写山 圓教寺③ ブログ用

「仁王門」の手前、景色が開けて姫路市街が望めます。
「姫路城」が見えるらしいが・・・。

160316 書写山 圓教寺④ ブログ用目隠し

仁王門」。

160316 書写山 圓教寺⑤ ブログ用

摩尼殿」に到着。
立派な「舞台造り」ですなぁ。

160316 書写山 圓教寺⑥ ブログ用

「摩尼殿」をお参りしましょう。

160316 書写山 圓教寺⑦ ブログ用

国指定の重要文化財「四天王立像」も、拝ませていただきました。
「摩尼殿」から、三之堂へ向かいます。

160316 書写山 圓教寺⑧ ブログ用

大講堂」。
左手は、「食堂」。

160316 書写山 圓教寺⑨ ブログ用

常行堂」。

160316 書写山 圓教寺⑩ ブログ用

「食堂」の二階の廊下から、「常行堂」。

160316 書写山 圓教寺⑪ ブログ用

「食堂」の二階の廊下から、「大講堂」。

160316 書写山 圓教寺⑫ ブログ用

「常行堂」に接近。

160316 書写山 圓教寺⑬ ブログ用

奥之院」。

160316 書写山 圓教寺⑭ ブログ用

「奥之院」からぐるりと回って、「鐘楼」。

160316 書写山 圓教寺⑮ ブログ用

「摩尼殿」に戻って来ました。
「摩尼殿」の下にある、「はづき茶屋」でエネルギー補給に「力餅」を頂いて下山しましょう。

160316 書写山④ ブログ用

脚の具合も良さそうなので、ロープウェイの山上駅の脇の登山道で下りる事にしました。
でも、岩ゴツゴツの道ですわぁ。

160316 書写山⑤ ブログ用

足元が、かなり危険を感じます。
登る前に、スニーカーから登山靴に履き替えて正解でした。

160316 書写山⑥ ブログ用

景色は良いのですが、結構脚に来ています。

160316 書写山⑦ ブログ用

登りは、ロープウェイを利用して正解でした。


スポンサーサイト

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1531-37bf7ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad