烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

10月12日、「三平山(みひらやま)」。

先月下旬に後楽園外苑をリハビリ散策した訳ですが、近くの「操山」を歩こうかと画策。
それにしても、痛いけれど調子がいいので、別の山を検討してみました。
   登りやすくて、
     景色が良い、単独峰。
       真庭市の「三平山(みひらやま)」がヒットしました。


161012 高梁SA ブログ用目隠し

家を出たのは、8時半過ぎ。
焦ることもないので、のんびりと走って「高梁SA」の自販機でコーヒー。

161012 蒜山高原SA ブログ用

遠出日和で、気持ちいい。
「蒜山高原SA」で、登山前の用足しを済ませます。
「蒜山インターチェンジ」を出たところで、昼食用の「おにぎり」と「春雨スープ」を購入。

161012 三平山① ブログ用

登山口手前の駐車場に車を止めて、準備万端。
   しかし、久しぶりなので、何故かザックの荷物が多くて・・・。
     中身を減らすのは簡単なんですが、念の為、あれもこれも。
 登山口の表示だと、山頂まで約45分。
     一時間を目標にしましょう。

161012 三平山② ブログ用

九十九折の整備された登山道で、正解だったようです。
右寄りの高速の先の山肌は「ひるぜんベアバレースキー場」。

161012 三平山③ ブログ用

登山道の一区切り、「土塁」の所に出ました。
   ここからは「土塁」の上を山頂まで、直登のようです。

161012 三平山④ ブログ用

前半の九十九折の優しさに比べたら、リハビリの身にとってはキツイわぁ。

161012 三平山⑤ ブログ用

本人希望所要時間の一時間で、山頂1,010m。
登山口の駐車場で支度をしている時に、先に登っていった家族連れが既にお食事中です。
   さて、湯を沸かして「スープ春雨」を作ろう。

161012 三平山⑥ ブログ用

「豊年様」の祠。
  この祠の向いている方向が、豊作になるそうな。

161012 三平山⑦ ブログ用

「大山」には雲が掛かっていて、見えづらい。
   「弓ヶ浜」方面、日本海も見えません。
     この雲が、こっちに来なけりゃいいがなぁ。

161012 三平山⑧ ブログ用

「朝鍋鷲ケ山」、去年登った「毛無山」方向。

ゆっくりと山頂で寛ぎたかったんだけれど、食後のお茶を準備していると、雲が押し寄せ、冷たいものが・・・。
   ヤバイ
     カッパを着て、片付けをして、下山。
       別コースの「穴ケ乢」を回ろうと思っていましたが仕方がない。

霧雨状態で、「土塁」看板の所まで下りてきたら、止みました。
   そして、薄日が差してきます。
     山の天気は、ねぇ~。




161012 蒜山高原 道の駅 ブログ用

「蒜山インターチェンジ」そばの「道の駅 風の家」で、何かめぼしい農産物はないかと物色していると、土砂降りに 
とっとと、下山して来て正解だったんでしょうな。
さぁ~、クールダウンに温泉に行きましょう。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1663-3175186d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad