烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

2月8日、「王子が岳」。

冷え込みの一番厳しい時期ですが、お天気も良く気持ちのいい陽射しです。
天気予報では、夜から雨。
週末に向けて冷え込むそうで、雪マークも見えます。

風もなく、メンツが揃っていればラウンド日和でしょう。
昼からは、風が出るかもしれないけれど、海辺の「王子が岳」に登りましょう。

170208 王子が岳① ブログ用

上り口の近くの渋川港の駐車場に車を止めます。
遠くには、瀬戸大橋が見えます。

170208 王子が岳② ブログ用

登山口には「猪注意」。
柵を開けて登りましょう。

170208 王子が岳③ ブログ用

ありゃりゃ、厳しいなぁ階段かよぉ~。

170208 王子が岳④ ブログ用

大槌島の向こうには、香川県高松市。

170208 王子が岳⑤ ブログ用

汗をかいて汗冷えをしないようにユックリと登りますが、じわじわ汗が出る。
アウター、ミドルレイヤーのファスナーを開いて調整しますが、暑いわぁ。
20分ほど登って来て、一枚脱皮して水分補給

170208 王子が岳⑥ ブログ用

あの上まで行かなきゃ。

170208 王子が岳⑦ ブログ用

「ニコニコ岩」の愛称がありますが、スターウォーズの「ジャバザハット」に見えてしまう。

170208 王子が岳⑧ ブログ用

鷲羽山、児島方面。

170208 王子が岳⑨ ブログ用

春のような、穏やかな海。

170208 王子が岳⑩ ブログ用

山頂付近の「王子が岳パークセンター」から、坂出方面。
中央に讃岐富士が、見えます。

170208 王子が岳⑪ ブログ用

山頂に有る、説明看板。
車では何度でも来ていて楽ちんなんだけれど、初めて歩いて登ってきました。

170208 王子が岳⑫ ブログ用

お昼ご飯は、軽めにコンビニおにぎりとスープ春雨。
湯沸し用のバーナーなどは持ってこないで、お湯を持って来ました。

170208 王子が岳⑬ ブログ用

この先のリフトの山頂駅だった「王子が岳レストハウス」、玉野市の第三セクターの失敗事業で開業することなく廃墟と化した「アルカディア」からの下山路には行きません。
麓から渋川までの海岸線の道路は、歩道がないので歩きたくない。

170208 王子が岳⑭ ブログ用

さぁ、同じ道で下山しましょう。

170208 王子が岳⑮ ブログ用目隠し

この御殿のような建物は、宗教団体の教会らしい。
新興宗教と言うと、10年ほど前に「両備HD」のタクシー会社の役員が、どこかの宗教にのめり込んで何億円かを横領した事件を思い出しますわぁ。
とばっちりで、まったく非のない何人かの社員が首を切られたそうな。
ニュースに大きく取り上げられなかったのは、企業の圧力かな

さて、次のプランに向かおう。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1746-084b201b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad