烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

2月15日、「福山」。

お参りした、「安養寺」から登り始めます。
初「福山」です。

170215 福山① ブログ用

桃畑を抜けて、山道へ。
最高の天気で、いい雰囲気です。
ゆっくり登っていても汗が出てくるので、30分ほど歩いて一枚アウターを脱ぎます。

170215 福山② ブログ用

登山口の「安養寺」から40分ほどで、「山頂」到着です。
室町時代前に、ここで激しい戦「福山合戦」がありました。

170215 福山③ ブログ用

北西方面は、総社市街地と高梁川。

170215 福山④ ブログ用

東方面は、岡山市の方ですね。
山頂の休憩舎やベンチでは、何人かの方が寛がれています。

北側の「妙見展望台」に向かいます。

170215 福山⑤ ブログ用

すぐに「妙見展望台」に到着。
北東方向は、吉備路の備中国分寺が見えます。
 眺望がィイらしいので、ちょっと引き返して「幸山城跡」に向かってみましょう。

170215 福山⑥ ブログ用

途中、ルートの左脇に踏み跡があったので、ゴソゴソと辿ってみたら、こんな石碑の所に出てきました。
   なんだろぅか・・・、よくわからない
     上への踏み跡を進むと、「妙見展望台」~「山頂」のメインルートに戻りました。

170215 福山⑦ ブログ用

ぐぐっと下って、「幸山城跡」です。

170215 福山⑧ ブログ用

標高はかなり低いけれど、確かに眺望は良いねぇ。
右手は吉備路、左の山は鬼城山。

170215 福山⑨ ブログ用

「幸山城跡」から「八畳岩」を目指したんだけれど、分岐を見落としてしまった。
変だなぁ~と思いながら、こんな所に出て来てしまった。
   セメントの道なんか通らなかったもんなぁ。
     迷った訳で、引き返しましょう。

ちょっとした迷い道だけど、精神的なダメージは大きい
   足が重いわ。

170215 福山⑩ ブログ用

「八畳岩」の「磨崖仏毘沙門天」。
ここの脇から上に登れば、たぶん「妙見展望台」に行けるんだろう。

170215 福山⑪ ブログ用

岩のトンネルを抜けます。

170215 福山⑫ ブログ用

「八畳岩」の上の石塔。

170215 福山⑬ ブログ用

急登で予想通り「妙見展望台」に到着。
   塩キャンディーで、ミネラル補給です。
     さて、今度は、「猿田彦神社」に行ってみよう。

170215 福山⑭ ブログ用

「猿田彦神社」に到着しました。
   ん 
     狛犬が・・・変だぞ
       猿じゃ。 

170215 福山⑮ ブログ用

こっちが、「はる」。

170215 福山⑯ ブログ用

で、こちらが「あき」。

170215 福山⑰ ブログ用

社殿の脇から、急登で「福山」の山頂へ戻ります。
さぁ、帰りましょう。

170215 安養寺⑨ ブログ用

無事下山です。
三時間ほどですが、かなりウロチョロしました。
なかなか、面白かった。

 300メートル程の山ですが、岡山県下で一番登山者が多い山らしい。
   なんとなく、理解できるねぇ~。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1752-6227809f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad