烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

2月15日、「軽部神社」。

福山」から、無事下山。
安養寺」で、納経帳も書いて頂いて帰宅です。
が、ちょっと前から気になっていた神社に回ります。

170215 軽部神社① ブログ用

「安養寺」から車で5分、総社市清音の「軽部神社」です。
祭神は国常立命、伊弉諾命、天照大神、事解男命、速玉男命の五神で、社号は「五社王子権現」でした。
明治に入って、現在の社号に改められたそうです。

170215 軽部神社② ブログ用

しかしながら・・・そうなんです、「乳神様 王子の宮」なんです。
祭神からは、乳房の御利益はないんよね。
乳房信仰の元になったのは、境内にあった枝垂れ桜の「垂乳根の桜(たらちねの桜)」。
   昭和15年に枯れてしまったそうです。
     桜が枯れても、信仰は静かに続いている訳でね。

170215 軽部神社③ ブログ用

きれいな水が勢いよく流れ出ています。
   背後の軽部山からの湧き水のようです。
清めて、邪心なくお参りさせて頂きます。

170215 軽部神社④ ブログ用

社殿の中に、変わった絵馬が見えます。

170215 軽部神社⑤ ブログ用

右の壁面。

170215 軽部神社⑥ ブログ用

そして、左の壁面。
   奉納されているのは、「おっぱい絵馬」です。
個性的な、気合の入った、手作りの絵馬も奉納されていますね。

絵馬の入手は、総社吉備路商工会へ。



170215 軽部神社⑦ ブログ用

二代目になるのでしょうか、「たらちねの桜」が植えられていました。
   元気に、立派に育ちますように。


スポンサーサイト

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1753-36a301b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad