烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

2月16日、「鬼城山(鬼ノ城ビジターセンター~岩屋休憩所)」。

お腹が落ち着きました。
「犬墓山」を経由して、「岩屋休憩所」に向かいましょう。

170216 鬼ノ城山⑭ ブログ用

天気予報通り、2月半ばとは思えない暖かさです。
   確かに、3月下旬だろうねぇ~。

170216 鬼ノ城山⑮ ブログ用

急な階段の坂をしばらく登ると、緩やかな山道になります。

170216 鬼ノ城山⑯ ブログ用

「犬墓山」の山頂です。
正面に、「鬼ノ城」の「西門」が見えます。

170216 鬼ノ城山⑰ ブログ用

「馬頭観音」に行くか
   「皇の墓」向かうか
巨石群を見たいので、「馬頭観音」に行きましょう。

170216 鬼ノ城山⑱ ブログ用

「方位岩」です。
隣には、「汐差岩」と名付けられた巨石もあります。
この辺りから、色んな巨石群が目に付きます。

170216 鬼ノ城山⑲ ブログ用

「馬頭観音」です。
しばらくは、巨石巡りになります。

170216 鬼ノ城山⑳ ブログ用

広々とデカイ「八畳岩」には、雪が残っています。

170216 鬼ノ城山㉑ ブログ用

「鬼の餅つき岩」。
   手前には、「鯉岩」も有ります。

170216 鬼ノ城山㉒ ブログ用

とんでもなくデッカイ「鬼の差し上げ岩」。

170216 鬼ノ城山㉓ ブログ用

「岩屋寺」。

170216 鬼ノ城山㉔ ブログ用

「岩屋寺」から少し下った所の梅の花が、ほころんでいます。
   あぁ~、気持ちの良い青空ですわぁ。

170216 鬼ノ城山㉕ ブログ用

「ビジターセンター」から1時間20分程で、「岩屋休憩所」に到着です。
塩キャンディーで、ミネラル補給。
さて、「奥坂休憩所」への戻りのルートは、どうしようかなぁ。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1756-e6632d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad