烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

2月16日、「鬼城山(岩屋休憩所~奥坂休憩所)」。

「岩屋休憩所」で水分補給と、塩キャンディーでミネラル補給完了。

170216 鬼ノ城山㉝ ブログ用

「犬墓山」から、時計回りに来ました。
ここから「奥坂休憩所」への、帰還ルートをどぅするか迷います
   車道では、芸がないし、単調なアスファルトでつまらなさそうです。
     山道があるはずなんですが、この案内図では分からない。
山道を「鬼ノ城」の「北門」に向かい、「東門」からの下山ルートにしましょう。

170216 鬼ノ城山㉖ ブログ用

イッキに坂を下ります。

170216 鬼ノ城山㉞ ブログ用

荒れた田んぼを横目に下って、車道まで下りて来ました。
   車道を進めば、「ビジターセンター」です。
     横断して山道を行けば、「北門」です。

170216 鬼ノ城山㉗ ブログ用

少し急なシダの道をヘタりながら、「北門」へ登ります。

170216 鬼ノ城山㉘ ブログ用

ちと、疲れたねぇ。

170216 鬼ノ城山㉙ ブログ用

「北門」到着。

170216 鬼ノ城山㉟ ブログ用

城の中を突っ切ったら早いけれど、「屏風折れ・第2展望台」を経由して「東門」へ行きましょう。

170216 鬼ノ城山㉚ ブログ用

「屏風折れ・第2展望台」です。
   積み上がった石垣は、壮観にして立派です。

170216 鬼ノ城山㉛ ブログ用

「東門」から下ります。
登って来た岩場は、下る時にはちょっと憂鬱ですな。

170216 鬼ノ城山㉜ ブログ用

先を急がず、ちょっと憂鬱な岩場のテラスで休憩。
   ヴーダーインゼリーで、エネルギー・チャージをします。
     最後の踏ん張りどころですな。

無事に下山出来ました。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1757-7cda1771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad