烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

3月16日、「常山」(その1)。

天気は良さそうなんだけれど、何となく気が乗らないので家でゴロゴロ。
前の日に比べると、風もなくて暖かそうです。
昼前に所要で外出してみると、思ったよりもずっと暖かい。

よっしゃあ~、山に行こう。
   単純よねぇ。

170316 常山① ブログ用

やって来たのは、岡山市と玉野市の間にある「常山」です。
   戦国時代には、「常山城」が有りました。
以前は、車で山頂まで上がれていたんだけれど、数年前の台風で道路が崩落してから通行止めになっています。
   児島富士と言われている、三角形のお山です。

山の麓から、広々とした干拓地が広がります。
   城があった頃は、麓まで海だったと思います。

170316 常山② ブログ用

駐車場に車を止めて、登ります。

170316 常山③ ブログ用

猪防護柵の扉を開けて、山道を進みます。
   一時間くらい掛かるだろうね。

170316 常山④ ブログ用

いつもどおり、20分ほど歩くと汗が出て来たので、この日はアウトレイヤー、ミドルレイヤーの二枚を脱いで、一休み。
想定内の直登気分のつづら折れ登山道です。
   登山道の石畳は、いつ頃のものなんだろうかねぇ。
     雰囲気があるわい。

170316 常山⑤ ブログ用

山頂付近にNTTのアンテナなどがあるので、その電源供給用の電線の通っている部分だけ木々が切り開かれているので、ココだけ展望がいいです。
   下の広い道は国道30号線。
     その先は、玉野市の宇野港です。
       そして、香川県の直島なども見えてます。

170316 常山⑥ ブログ用

道の脇に仏様が据えられていますが、足元はかなり荒れています。
車道が崩落してなかったら、訪れる方も多いでしょうから、ここまで荒れる事はないでしょう。
   もっと荒れてしまうのかねぇ。

170316 常山⑦ ブログ用

急な場所には親切にロープも張られているので、ありがたいですね。
   まっ、ロープのお世話にはなりませんでした。

170316 常山⑧ ブログ用

50分ほどで、山頂に到着。
   予定通りですね。
「腹切岩」は、上野肥前守隆徳が毛利軍に取り囲まれて自害した所だそうです。

170316 常山⑨ ブログ用

三角点。

170316 常山⑩ ブログ用

展望台に上がって、コーヒーを入れて食事にしよう。



スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1777-75db9eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad