烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

3月22日、「和気アルプス」(その2)。

登る前に「うどん定食」を喰ったので、ザックの中におにぎりも入っているんだけれど、まだお腹がいいです。

170322 和気アルプス⑩ ブログ用

ホントに天気もいいし、コーヒーだけでゆっくりです。
   クッキーかフルーツでも持って来てれば良かったなぁ~。

「和気アルプス」は、人気の山なので週末などは登られる方が多いようです。
   平日のアドバンテージを満喫。

170322 和気アルプス ブログ用目隠し

一応、セルフタイマーで記念写真も撮っておきましょう。

休みなんですが、18時過ぎに取引先とのアポを入れているので、そろそろ下りなくては・・・。
   下山路は、「白岩様」か 「チンネ」か

よく耳にするのは、
   「チンネスラブ」って、楽しいよ 
なので、「チンネ」から下りましょう。

170322 和気アルプス⑪ ブログ用

これが有名な、ロッククライミング・ゲレンデの「白岩様」でしょうかね。
   見てるだけで、おっそろしい。
向こう側を迂回する、ルートが有るらしい。

170322 和気アルプス⑫ ブログ用

こちらの岩、岩のトップは、「チンネの頭」。
   ゲゲッ・・・、こっから下りるのかい 

170322 和気アルプス⑬ ブログ用

そろり、そろりと下ります。
   途中で振り返るが、怖ぇ~。
恐ろしくて、全然楽しくねぇし・・・。
でも、登りなら、四つん這いで楽しいかも知れない。

170322 和気アルプス⑭ ブログ用

無事に下山して、柵を通過。

170322 和気アルプス⑮ ブログ用

下りて来た山を眺めて、「神の上山」から1時間弱です。
   「チンネスラブ」でビビリまくってましたから、こんなもんでしょうね。
取引先との約束にも、充分間に合いますな。




役場の駐車場に向かって川沿いの歩道を歩いていて、少し寒くなったのでアウトレイヤーを羽織ろうとザックのネットに手を伸ばすと・・・。
   んっ んんっ
ネットに挟んでいたアウトレイヤーが、
   無い
つまり、財布とかもナイんじゃ 
おそらく「チンネスラブ」で、落とした。
   やべぇ~。



日が暮れるまでには、まだ少し時間があります。
   余力を振り絞って、引き返し、「チンネスラブ」をよじ登って、

170322 和気アルプス⑯ ブログ用

有りました。
   松の木に引っ掛かっていました。
     それとも、誰かが引っ掛けてくれたのか。
       無事救出。
もぅ、ヘロヘロ。

170322 和気アルプス⑰ ブログ用

役場の駐車場に戻って来れました。
間もなく日も暮れます。
アウトレイヤーを見付けれなかったら、大変な事になってました。
   ホンマに、運が良かった。
     急いで帰りましょう。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1781-f2873f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad