烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

9月13日、「八丈岩山」、「三頂山」。

松家製麺」の早朝うどんでスタートして、児島半島の西の「鷲羽山」、「王子が岳」と登って、3つ目、4つ目の山に来ました。
   児島半島の東、「八丈岩山」と「三頂山」です。
     以前登った、「剣山」、「貝殻山」の東です。

170913 八丈岩山、三頂山① ブログ用

どこの駐車場が都合が良いのか分からないので、コチラに止めて出発。

170913 八丈岩山、三頂山② ブログ用

この道の両側は、記念植樹をしているらしい。
   色々な記念タイトル、個人名や企業名などの名札が下げられています。

170913 八丈岩山、三頂山③ ブログ用

登山道から南「東児ヶ丘GC」方面です。

170913 八丈岩山、三頂山④ ブログ用

立派な休憩舎ですが、柱の根元が痛々しい。

170913 八丈岩山、三頂山⑤ ブログ用

「八丈岩山」の三角点です。
   日差しを遮る日陰がないので、暑い。

170913 八丈岩山、三頂山⑥ ブログ用

三角点のちょっと南の岩の上の眺望がイイねぇ。
   犬島、小豆島方面。

170913 八丈岩山、三頂山⑦ ブログ用

児島湾の出入り口。
   お邪魔した事のある「Cafe マサギ」が、向こう岸に見えてますね。

170913 八丈岩山、三頂山⑧ ブログ用

この先の「立石」に向かいましょう。

170913 八丈岩山、三頂山⑨ ブログ用

「立石」が見えて来ましたが、ぐっと下って上り返しとなるんですねぇ。
   この後の予定を考えると、時間が厳しくなってきます。
      なので、今回は止めにします。



休憩舎まで戻って来て、「三頂山」に向います。

170913 八丈岩山、三頂山⑩ ブログ用

岩、岩の道を登って、すぐに山頂の祠に到着。
   この後ろの岩に何箇所か構築物が建っていたような形跡があります。
     かつては、お社でも建っていたんだろうかね。

岩の上にあがると、景色はいいです。
   軽く食事を取りたいんだけれど、日差しを避ける場所がない。

170913 八丈岩山、三頂山⑪ ブログ用

休憩舎まで戻って、おにぎりとミニカップ麺。
   眺望がないのが、残念です。

170913 八丈岩山、三頂山⑫ ブログ用

折角なので、コーヒーも入れます。

早朝からの活動も、これにて終了。
   帰りましょう。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1918-773a8fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad