烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

9月20日、「立石」。

一週間前の「八丈岩山」と「三頂山」に行った時に時間がなくなって、引き返したリベンジです。

170920 立石① ブログ用

今回は、国民宿舎があった場所に車を止めます。


南の玉野市番田の方からが最短なので、「立石」まで登れないか
と、道を歩かれていた昔のお嬢さんにお尋ねしました。
   登れない事はないらしく、見上げるとジグザグに道が見えてるそうです。
     そこまでの道が荒れていて、道作り(藪漕ぎ)をしなくちゃならないとの事。
ついでに、何か謂れがないのか聞いてみましたが、分からないって 

今回は、そのルートは止めときます。



170920 立石② ブログ用

「芝すべり広場」って、芝ソリが出来るんだろうか
   「八丈岩山」の方に向います。

170920 立石③ ブログ用

この看板の左下に、矢印と「立石」の文字。
   どなたが書いたのか分かりませんが、行きましょう。
     右に進めば、「八丈岩山」の山頂に行けます。

170920 立石④ ブログ用

ザラザラの花崗岩質の滑り易い道なので、気を使いながら下って行きます。
   「立石」ズーム。
     先週は、この辺りで引き返しました。


170920 立石⑤ ブログ用

デッカイ石ですな。
   人工的に据えたのか、風化侵食してこうなったのか
     クライミングの跡が有るので、テッペンに登った奴がいるんでしょう。

170920 立石⑥ ブログ用

南側に回り込むと、ちょっと広いスペース。

170920 立石⑦ ブログ用

人工的と思われる「水盤」です。
   って事は、信仰的な事と繋がっているのかも知れませんね。
     麓に神社が有れば、その磐座なのかも知れません。

170920 立石⑧ ブログ用

右の「八丈岩山」の方から、稜線を下って「立石」に行きました。
   「立石」の左手(南)の方から、麓に向かう道が見えていました。
     それが、番田からのルートなのでしょうかね。
       時間がある時に、探索してみましょうかねぇ~。

170920 立石⑨ ブログ用

のんびりした、遊歩道です。

170920 立石⑩ ブログ用

ひとまわりして来て、「ももたろうの森」だそうです。

170920 立石⑪ ブログ用

ちょっとした遊具もあるんだね。
   この下の方に「芝すべり広場」が有るようです。

「立石」へのリベンジ完了です。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/1921-17b52ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad