烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

8月23日、中国旅行(その3)。 内モンゴル自治区、フフホト。

北京から内モンゴル自治区の「フフホト」に出発です。

110823 フフホト行き搭乗口

現地では、日本に留学中に私の所でアルバイトをしていた友人の迎えを受けます。
フライトの遅れについては、早めに連絡を入れておきましたが・・・それ以上の遅れでした。

彼の家族が待つ「韓国料理レストラン」に向かいます。
飛行機が遅れたせいもあり、かなり遅い昼食です。

ここから、『食い倒れ中国』のスタートとなりました。
厚かましく料理の写真を撮るのは如何なものか?!
と思い撮影は自粛してしまいました。
食べきれない大量の料理の山と誰かが口を付ける度の乾杯です。
私たちのお腹は、食べ過ぎで120%超です。


ホテルにチェックインをして後、腹ごなし(?)の市内観光に向かいます。

110823 五塔寺①
110823 五塔寺②

フフホト市の旧城と呼ばれる地域にある『五塔寺』です。
別名は『金剛座舎利宝塔』。
高さは16.5メートルで、大きな塔の上に四角形の小さな塔が5つ立ち並び、塔には上から下まで全部で1,000余りの仏像の彫刻がほどこされています。

この塔内には、中国国内で発見された唯一の少数民族の文字(モンゴル文字)で書かれた天文図が有ります。
天文図の直径は144.5センチ、天球は北極を中心としており28の経線、北極圏、夏至圏、赤道圏、冬至圏、南極圏も描かれている。恒星の数は約270、星座の数は1,550を超える。

この「五塔寺」にはダライラマ3世の時代に『釈迦の小指の骨』が持ち込まれたという伝説も残り、地下宮殿に眠っていると伝えられている。

110823 五塔寺③



続いては『大召』に廻ります。
「五塔寺」から車で5分位の旧城の南部に位置し、1580年にフフホト初の寺院として建設されたそうです。

記録によると、トゥメット部のアルタン・ハンが明朝の支持下で1579年市街地と寺院を正式に建設することを決定した。
新たに作った都市は市街地と寺が分かれ、寺院は2年後に落成し、市街地はその1年後に落成した。
明朝の皇帝は寺を「弘慈寺」と名づけ(のちの大召)、市街地は帰化城と名付けた(のちの旧城フフホト)。

110823 大召①
110823 大召②

「大召」完成後、寺院内には銀の『釈迦牟尼像』が祭られたため「銀仏寺」と呼ばれるようになった。1586年ダライラマ3世はトゥメット部の盛大な歓迎式中、オルドスからフフホトに入り「弘慈寺」の銀の仏像の開眼の儀式を主催した。
その後「大召」は当時の漢南地区で最も有名な寺院、そしてフフホト最大の寺院となり、歴史上大きな影響を持つようになった。

史籍には、1927年リンダン・ハンが“帰化城を攻略し、「銀仏寺」を奪い取った”と記載されているように、「大召」は都市と並べて記されており、漢南での影響力の大きさがわかる。
清朝の太宗ホンタイジは軍隊を率いてフフホトまでリンダン・ハンを追撃し、市街地に放火するように命令したが、“「銀仏寺」などの廟だけは残し、壊してはいけない”と言った。
ホンタイジはトゥメットに「大召」を修築するように命じ、修築後は「弘慈寺」から「無量寺」と名を改めた。これが今日の「大召」の漢名「無量寺」の起源だそうです。

110823 大召③

「大召」周辺の骨董品(?)街を散策しますが、昼食の満腹状態がまだまだ維持されています。
案内してくれている友人たちは、
 売っているものは殆んどニセモノですよ。
 まぁ、売っている連中でさえ分かっていないのですが・・・。
 言い値では、絶対に買わないように!!
と、言っていました。


夕暮れてきました。
近くに、美味しい「シューマイ」のお店が有るそうです。
しかし・・・、父は完全にギブアップです。
私と姉は、少しだけなら頑張れば食べれます。
おそらく友人たち家族もお腹がキツイと思いますが・・・一生懸命に接待して下さるので突撃です。

110823 大召近くシュウマイ店

父も「シューマイ」を目の前にすれば一つくらいは摘むだろう・・・と思っていましたが、よほど昼御飯がこたえたのか本当に
 見る
だけでした。

ホテルの部屋に戻って、日本から持って来た「胃腸薬」を飲んで寝ました。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/525-51d80e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad