烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

4月18日、季節の味わい。

食卓に上った物。

土筆、穴子、タケノコ 100418

「土筆」と「筍」です。
苦味の「土筆」、しんなりした「筍の先っぽ」とサクサクした「筍の胴体」。
ちなみに、左上は「焼き穴子」です。
写ってませんが、「筍の炊き込みご飯」と「筍のすまし汁」。

更には、この季節と言えば・・・苦手な方もいらっしゃいますが一年前にも登場したモノも作って有ったりします。
冬を乗り越えて、ゴルフも食卓も美味しい季節の始まりですね。


また、私の従姉の末娘で然り。
岡山市北区北方の、関東筑波の、それぞれ目出度い事が芽生えたようです。
この場を借りて、みなさま、おめでとうございます。







コメント

デカヘッドさん
小学校の頃には、旭川の土手、百間川の土手・・・あっちこっちに土筆を摘みに行きました。
時代が変わったのでしょうか、今は、摘んでいる方が少ないですね。

エドはん
他人事でなく・・・世の中の順番ですから、私が知らん振りを決め込んでいても、そのうちやって来ますね。

山椒って、結構デリケートですから難しい。
もしかして・・・、去年、調子こいて「あの味噌」を作り過ぎましたね。
Posted by:烏城独歩 at 2010年04月25日(日) 00:05


コメント

烏城独歩さん、こちらやっと落ち着きました。

 ありがとうございます。
ヨーロッパのどこかで野たれ○されるよりはいいか、なんて「諦め」ました
 家の山椒は調子に乗って摘み過ぎて元気がなくなってしまいました。しばらくは新しい株の成長を楽しみます。
Posted by:エドはん at 2010年04月24日(土) 20:27


コメント

土筆が懐かしくて良いな~
昔はおやつ代わりに食べてましたよ
Posted by:デカヘッド at 2010年04月24日(土) 20:15


コメント

ふみまるさん
筍は美味しいです。

穴子は海水温が上がって来る、これから美味しくなってきますね。

確かに・・・、在の天候に喜怒哀楽です。
Posted by:烏城独歩 at 2010年04月22日(木) 21:12


コメント

烏城独歩さん☆彡
旬の味わいは、一番元気を頂けますよね。
たけのこ。。。美味しいですよね。
春の穴子は、小ぶりですが、いいものですね。

しかし、今年の春は、なんだかおかしいです。

早く、春ポカを実感したいですね。


Posted by:ふみまる at 2010年04月22日(木) 21:03


コメント

ウルトラの父さん
母が旬の山菜を食べる度に、
「心が洗われるようじゃ!」
と、元気な時にはよく言っていました。
Posted by:烏城独歩 at 2010年04月22日(木) 12:17


コメント

ありがとうごさいます。

山菜おこわが美味しく感じる歳になりました

Posted by:ウルトラの父 at 2010年04月22日(木) 11:16
スポンサーサイト

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/69-c53b8db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad