烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

1月7日、検査結果説明。

昨年、保険所から届いていた検診の「無料クーポン」を利用して、
  11月中旬に『大腸がん検診』と『肝炎ウイルス検査』をかかりつけ医でしました。
その結果、便に「潜血あり」で12月19日に『大腸内視鏡検査』を受けました。
立派な「ポリープ」が見つかり、週代わりで詳しく検査です。
   12月26日が『CT検査』
   1月4日が『注腸造影検査』

DSC_1716.jpg

検査結果の説明を聞きに、来ました。
まず、ポリープは取らなきゃならない事は間違い有りません。
どのような方法で切除するかですね。

『内視鏡』の時にツマミ採ったポリープの「生体検査」の結果は、
   癌ではないが、癌の疑いがある・・・。
   転移などはしていない。
   ポリープを切除してみないと、悪性(癌)かどうかは分からない。
切除の方法としては、『内視鏡的粘膜下層剥離術』です。

今月の末に、二泊三日「三食昼寝し放題」のリゾートに宿泊です。
手術の実施状況によっては、もぅ少し滞在が延びるかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/858-ee020843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad