烏城独歩の『まぁ~だ、だよっ!』

のんびり人生も半世紀が経過。 長ぁ~いキャリアのゴルフは、まったく上達の気配はないし、ありがたく仕事忙しくて、遠ざかっています。 『もぉ~いいかい???』

5月16日、三条「伏見」。

今回の大阪、京都のぶらつきも最終章です。

前日は大阪市立美術館で「特別展 ボストン美術館 日本美術の至宝」を観て、夕方の嵐山散策
翌日、つまり本日は「愛宕神社」お参りから嵐山散策
ラストイベントは、友人たちとの京都三条大橋のたもと「高山彦九郎像」で待ち合わせて、有名居酒屋「伏見」に御邪魔です。

130516 三条 伏見①

開店前から行列が出来るとの評判です。
前日の夜に付き合ってくれた、知人もこの店は知っているとの事です。
店には、一番乗りです。
その後、一組、二組・・・と並び、開店時刻の17時には十数人並んでいたか!?

130516 三条 伏見②

店先に、ほぼ毎日、売り切れ御免!!!
となる、人気の寿司見本が出ています。
「鯖」、「鱧」、「穴子」、「鯛」です。
お土産用にお持ち帰りだったら、入店して直ぐに押さえておかないと帰る頃には売切れになってしまっているとか・・・。

130516 三条 伏見③

取りあえずのツマミに「ホタルイカ」、「わらび」、「鯛の肝」を貰って全員ビールでスタート。
「鮑刺身」はコリコリで歯が欠けるかも・・・。
「天然鯛刺身」、「鯵刺身」、「鰯刺身」、「はまちカマ塩焼き」、「鯛アラだき」、「かれい刺身」・・・色々と食べまくりました。

130516 三条 伏見④

魚の刺身は、半身か、一本丸々。
「煮物」、「焼き物」、「天ぷら」なんぞは、超山盛り、てんこ盛り。

女将さんのキャラも含めて、京都と言うよりは大阪のノリの店でしょう。
早い、旨い、安いで、GOODでした。
追加で京都に宿泊することなく、余裕を持って帰路につきました。

大変充実した、一泊二日でした。
スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ujoh.blog136.fc2.com/tb.php/940-2408c10a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad